HOME > 業務案内 > 特殊印刷

特殊印刷

弊社ではうちわ、Tシャツ、キャップ、タオルなど繊維製品への印刷をはじめ、様々な特殊印刷を取り扱っております。詳しくはご相談下さい。

制作実績

掲載は制作実績の一部です。実際のお打ち合わせの時にお客様のイメージに添ったサンプルをご用意致します。

 

制作の流れ

特殊印刷については、条件によって様々な工程が生まれます。お問い合わせの際にできるだけどういったものを作りたいのかお聞かせください。お伺いした内容に合わせて弊社のノウハウから最適なご提案をさせていただきます。

1. お問い合わせ

まずどういった形式の販促物を作りたいのかお問い合わせください。[制作物] [ご予算] [納期] [部数] [完全データ入稿・制作依頼] [納品形態] [全体のイメージ] などを基にお見積もり書を作成致します。特殊印刷のご発注に関しては、現物支給のサンプルがあるとお見積もりがスムーズになります。現物をお持ちの際はその旨をご連絡ください。

■お問合せフォーム  コチラ
■お電話でお問合せ 東京:03-5860-8330 大阪:06-6354-6021
■メールでお問合せ  info@kojima-printing.com

2. お見積書提出・お打ち合わせ

お問い合わせいただいた条件や内容を基にお見積もり書をご提出致します。その際により詳細な内容を詰める打ち合わせをさせていただきます。後の行程を円滑に進めるためにもお客様のご要望をしっかりとヒアリング致します。
お見積もり内容にご納得いただけましたらご発注ください。その際に業務委託・個人情報保持等の契約が必要な場合はお申し出ください。

■完全データ入稿の場合

データのご準備が整いましたら、メールにてご入稿ください。入稿の際に印刷見本となるPDF・JPGデータを必ず同梱していただくようお願い致します。データ・印刷見本ともに郵送にも対応しております。入稿データの取り扱いについてはコチラをご覧下さい。

データ入稿について

※法人様 大阪市内に限り弊社営業担当がデータ・原稿をお預かりにお伺いします。
■違法な行為、公序良俗に反する内容は一切承っておりません。受付後もお断り致します。

3. 原稿・素材について

制作からご依頼をいただいた場合、原稿や写真素材をご支給いただける場合は事前にお申し出ください。コストを削減することができます。弊社にて原稿の作成・写真撮影 等の素材制作から承ることも可能です。ご予算や納期に応じて対応致します。

4. デザイン案提出 〜 校正 〜 校了

ヒアリング内容を基に仕上げたデザイン案をご提出致します。これにお客様が修正・変更を加えて頂き、納得がいくまで修正をさせていただきます。ご提出する校正原稿は基本的にFAX又はPDFファイルをメール等でお送りさせていただきます。ご相談に応じて郵送も可能です。大阪市内の場合は弊社営業がお届け致します。
デザインが決まれば印刷工程へと進行させていただきます。印刷前に色校正をご希望される場合は事前にお問い合せください。

5. 印刷 〜 加工 〜 納品

印刷工場にて印刷を行います。印刷が仕上がりましたら、加工〜梱包後 お客様の元へ納品致します。ご指定の納品期日・場所がある場合は事前にお知らせください。

ネットで全国に対応可能。

千代田区,中央区,港区,新宿区,文京区,台東区,墨田区,江東区,品川区,目黒区,大田区,世田谷区,渋谷区,中野区,杉並区,豊島区,北区,荒川区,板橋区,練馬区,足立区,葛飾区,江戸川区,北海道,青森,岩手,秋田,山形,宮城,福島,東京,神奈川,埼玉県,千葉,茨城,群馬,栃木,愛知,静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川,富山,福井,滋賀,京都,大阪,奈良,和歌山,兵庫,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄